暖かな一日2017/01/10 16:36

最高気温12.7℃。快晴無風で外を歩いていると汗が出てくるほど。ホントに穏やかな一日でした。

ドピーカン


レディ・ヒリンドンはまだ蕾がたくさん。


ザ・マッカートニー・ローズ

昨日の雨ですっかり花の形が崩れちゃいました。

冬のコニファー。手前のは鮮やかな黄緑ですが、奥のやつは冬になると焦げ茶色に変色します。でも春になるとまた緑に戻ります。

花壇のミニバラ

朝日。屋上の日の出は8時半ごろ。2階だと9時半ごろ。お日様は南東方向のビルの背後から昇ってきます。



クロチルド・スーペール(粉粧楼)。ゆっくりとですが、花が開いています。

ハツユキカズラの紅葉

これも春になると緑に戻ります。

ナデシコ



黄色のミニバラ



オールド・ブラッシュはほぼ満開です。

まだもうちょっと蕾があるか。

オレンジ・マザーズデイはこれでおしまいです。

パーゴラのつるバラ。今が一番すっきりしています。葉っぱが出たり花が咲いたりすると、かなりゴテゴテします。いや、し過ぎます。このくらいがちょうどいい!

冬の名残のサハラ




今日もオシポワで、コッペリア第3幕からスワニルダのヴァリアシオン。

かなり降りました2017/01/09 15:35

朝には止むという予想を覆し、昼頃まで雨が降り続きました。合計30ミリぐらいかな。真冬にしてはまとまった雨でした。屋上の植物もほっと一息。

雨が上がった午後の屋上。雲行きが変ですね。冬の雲じゃない。

芝生も雨をたっぷり吸って、生き生きしています。

雨に打たれてちょっとかわいそうなザ・マッカートニー・ローズ

モミジの枝

土曜日の夜に注文したマツムシソウ(スカビオサ)がもう届きました。土日祝日関係無しに営業しているのかな。注文先を改めて見直したら、横浜のナーサリーでした。

3号ポットの苗を一つ一つ紙でくるんでありました。輸送中に葉っぱ同士が擦れないようにってことなのかな。

なかなか立派な苗です。これで一つ198円はなかなかお値打ちじゃないかな。

濃い紫色あるいはブルーに近い花が咲くんで、ブルー系がないバラのそばにアクセントとして定植しました。4年ぶりぐらいかな。うまくいくとコントラストがきれいなんです。

なんかほうれん草かタンポポみたいです。つぶつぶしているのは、昨日撒いたカニガラのペレットです。


(追記、午後4時半)
アーベントロートと月





今日はバレエの映像。かつてはボリショイの名花、現在はロイヤルバレエのプリマ、ナタリア・オシポワのフェッテ(回転)集。

謹賀新年2017/01/01 22:18

本年もよろしく

あ、間違えた。本年もよろしくニャー

元日もドピーカン、最高気温は14.5℃でした。3月の気温ですねぇ。




年末に風が強い日があったので、枯葉が散らかっています。遅ればせながらちょこっと掃除をしました。

クロかあちゃんと娘のトムピリです。

「にゃーお」じゃなくて、ただのあくびです。


落ち葉を掃いたらちょっときれいになりました。



このところバラをチョキチョキ切り詰めています。

ちゃんとした剪定は3月上旬なんですが、葉っぱを落としたり枯れ枝を整理したりってところです。


昼過ぎになっても日が当たっています。日当たりってデジタルに変化します。冬至から10日ほど経って、南側の建物の上を太陽が通過するようになりました。


ペロペロ

気分はサバンナのライオン。

トムピリさんは生まれついてのハンターです。んめそうな小鳥を見つけたのかな?

かあちゃんは・・・変な猫です。狩りの才能は皆無。娘が獲物を仕留めると、ニャーニャー大騒ぎをする、お囃子担当です。

やけにカラフルなのが飛んで行きました。

機体番号を調べると朝日航空っていう関西のヒコーキ会社のセスナらしいんですが、うちの上空を行ったり来たりしていました。





今日はスカラ座の『白鳥の湖』。スヴェトラーナ・ザハロワです。相方はロベルト・ボッレ。このバレエはいろんな振り付けがあるんですが、この公演はハッピーエンドのブルメイステル版です。
まずは第2幕。世界一美しいと言われるアダージョ。
第3幕のオディール

年末ですね2016/12/27 21:58

今日は低気圧が通過して寒くなるはずだったんですが、最高気温18℃、寒冷前線が通過したあともさほど北風が強くはなくて、ちょっと生暖かいような感じ。雨は10ミリも降らなかったかな。



どんよりとした雲が垂れ込めています。

冬の花壇

ドリフト・ローズ

クロチルド・スーペール


カロライナ・ジャスミンの花

オールド・ブラッシュ

レディ・ヒリンドン

ザ・マッカートニー・ローズ


雨は2時間ぐらいで上がったんですが・・・


ぬめっとして生暖かい午後になりました。



ザ・マッカートニー・ローズもさほどダメージはなかったみたいです。




年末から正月にかけてはテレビがつまんないですね。ふだんからあまりテレビを見る方じゃないと思うんですが、年末年始はいつも見るものがないんで、酒飲みながらDVDを見ています。今日はパリ・オペラ座の『眠れる森の美女』。バスティーユ・オペラが開場して10年目ぐらいの上演。今は懐かしいオーレリー・デュポンとマニュエル・ルグリのコンビです。言っちゃ何だけどこの二人チビなんだよねぇ。ルグリでさえ女の子のコール・ド・バレエより背が低い。でも存在感は抜群です。それから音楽は何とでもなるのか、それともこの日たまたまだったのか、コンマスのソロがすごいことになっています。このヴァイオリンだったら第2幕のアントラクトをやってくれたらなぁ・・・

本日もピーカン2016/10/07 16:13

今日もいい天気。昨日ほど暑くはないけど、それでも最高気温は26℃。嫌な暑さです。

芝生は順調に伸びています。それにしても昨日日本対イラク戦をやった埼スタ、芝生が酷かったですね。今年の夏はとびっきり暑かったから、どこも西洋芝は苦戦しているみたい。

ピーカン



クロチルド・スーペール(粉粧楼)



クリムゾン・グローリー


ストロベリー・アイス


コルデス・ペルフェクタ。暑さで花首がくたっと曲がっています。ちょっとかわいそう。

レディ・ヒリンドン


オールド・ブラッシュ


パーゴラのパレード

オレンジ・マザーズデイ





サン=サーンスの『サムソンとデリラ』からバッカナール。本日はたぶんメトの公演。ラジオ体操風の振り付けがこの小屋の特徴です。