冬至から1ヶ月2021/01/21 15:24

冬至から1ヶ月経ってかなり日が長くなってきました。今日の日の入りは4時58分。寒い冬の中にも春の兆しが。


ピーカンです。




ストロベリー・アイス






芝生がかなり色あせて見えます。




屋上と玄関先の植え込みにカニ殻を撒きました。


かなりたっぷりとやっています。


あたりに芳しいアロマが立ち込めていますw


これをやると土が柔らかく団粒状になり、とても扱いやすくなります。


もちろん芝生にもたっぷりとやりました。





だんだん撮るものがなくなってきて、今日はバラの葉っぱを撮影。




ラルペッジャータの楽しいアンコール。

寒い!2021/01/15 13:18

昨日の今日ですが、寒い! 夜中に最高気温7.1℃が出て、それから気温が下がってきて現在5.7℃。ただ極端に冷え込む予想は今のところないみたい。


芝生が黄色くなっています。今年は寒いですねぇ。


昨年の猛暑でマーガレットがだめになったので、新しい苗を植えました。


バラの根本の空いたスペースに植え込みました。マーガレットはとにかくよく広がるんで、そのうち植え替えを考えないといけないかも。



プーランクの『グローリア』から「ラウダームス・テ」。あんまり人気がないのかな?名曲だと思うんですが、小沢とボストンの演奏しか見つからなかった。

春遠からじ2021/01/14 14:38

冬型の気圧配置が緩んできて、3月並みの気温です。東京では15℃に手が届きそうです。

If winter comes, can spring be far behind?

この先も概ね温かい日が続きそう。明後日は最高気温18℃なんて予想が出ています。


玄関先の久留米ツヅジを新しくしました。ここのツヅジは毎回買っていますが、いい苗を送ってきます。


一気に春の陽気。


この気温がもしも続けば、まさに「春遠からじ」なんですが。










ストロベリー・アイスの花がだんだんくすんで来ました。




暖かな日差しです。




イエロー・シンプリシティ




アリス=紗良・オットが多発性硬化症と診断されたというニュースが駆け巡ったのは2年ぐらい前の冬だったでしょうか。現在寛解状態のようです。かなり元気を取り戻した様子。コロンビア出身のアンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮、hr交響楽団の演奏。

これから寒くなるらしい2021/01/07 14:59

アメリカではトランプが最後の悪あがき。暴徒が議会に乱入してトランプ派が一人銃で撃たれて死亡。(最新情報では、4人死んだそうだ。犬死というのか、哀れな死に様だ。)冗談みたいですが、トランプのロシアへの亡命説がちょこっと現実味を帯びてきましたニャー。

日本では東京の新規コロナ感染者数が2000人を超えようとしています。ホントに無策な政府と都知事。(追記:15時発表で2447人だそうだ。検査数15,374ですから感染率16%)

さて、明日から寒波がやってくるんだそうだ。数日ぶりに氷点下まで気温が下がるらしい。


ドピーカン


朝のうちは快晴無風




午後になって、日本海の低気圧に向かって南西の風が5〜6メートル吹いています。


ストロベリー・アイス




寒肥を入れ終わって、たっぷりと散水しておきました。


ついでに芝生にもたっぷりと散水。もう10年以上使っているシャワーガン。そろそろ買い換えようかと思っているんですが、壊れないんですよねぇ。まあ単純な構造だから壊れる所もないんでしょう。




ヴィヴァルディの『グローリア』から「ラウダームス・テ」。キエフの演奏会らしい。ラファエル・ペって人は名前は聞いたことありますが、その他はどうなんだろう。

不吉な年明け2021/01/03 15:49

暮に東京の一日のコロナ感染者が1000人を突破。ガースーは年頭所感で「今年の夏、世界の団結の象徴となる東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催いたします。」だって。この人、頭の中がお花畑なんですねぇ。そして昨日は首都圏の知事が官邸に面会に出向いても、対応を西村に任せて首相は雲隠れ。ホントに無責任な人間だ。

とまあ、新年早々馬鹿な話ばかりですが、この冬は結構寒いです。昨日朝屋上に上がったら水栓が凍結していました。しばらくチョロチョロ流していると、そのうちジャーっと勢いよく流れ出すんですが、とりあえずボロ布を巻きつけておきました。それから今シーズンは雨が降らない。今日も湿度は30%を切っています。冷たい雨でも降らないよりは降ってくれるといいんですが。


今日もいい天気です。






年末に植えたスミレが根付いたようです。




コニファーがすっかり冬の色になりました。




つるバラの葉っぱを少しずつむしっています。そろそろ終わるかな。



チャイコフスキーの『くるみ割り人形』第2幕から金平糖の精と王子様のパ・ド・ドゥ。アダージョ、タランテラ、金平糖の踊り、コーダと続きます。マリインスキー・バレエの新星レナータ・シャキロワとダヴィド・ザレーエフのコンビです。