台風一過2017/10/23 16:12

台風は早朝に関東地方を通過していったらしい。雨も風もかなり強かった。風は午後になってもかなり吹いています。

秋晴れ




屋上の様子

一見すると大した被害はなさそう。



よく見ると


倒れたマリーゴールドは明日切り取ります。

クロティルド・スーペールがチリチリになりながら咲いていました。

シャルル・ド・ゴールの花も残っていました。

パパメイアン




オールド・ブラッシュのスタンダードを引っ張っていた縄が風で切れてしまったらしい。このあと補強しておきました。

西日



楽園

オレンジ・マザーズデイ


イエロー・シンプリシティ



たぶん世界で一番有名なマーチ。1848年フランスの2月革命が3月革命となってオーストラリアに飛び火。カール・マルクスがウィーンに現れたりしててんやわんやになるんですが、革命が貫徹しないなか、オーストリア領だった北イタリアの独立運動を鎮圧したラデツキー将軍というのが尊皇派のヒーローとして立ち現れます。この曲が大ヒットしたお陰で、「ウィーンを革命から救ったのはシュトラウスだ」なんてことになっちまいました。

もうすぐ台風が来ます2017/10/22 19:59

明日早朝にも台風が直撃するんだそうです。本日現在までの雨量114.5ミリ。気温はちょっと上がって18℃ぐらいです。


アリスター・ステラ・グレイ

バーベナ




クリムゾン・グローリー

ダリア




シャルル・ド・ゴール

ニコル


パパメイアン


オールド・ブラッシュ


マツムシソウ




今日はショルティ。お国ものです。

ずっと降り続いています2017/10/21 16:10

タイトルも思いつかなくなっちまったぜ。本日今までの雨量は22ミリ。強い降りじゃないですが、シトシト降り続いています。気温は17℃。一時期に比べるとちょっと上がりましたが、せっかく出したストーブだから、ついつい使ってしまいます。


いかに天気が悪いからといっても、無理矢理だなぁ、アゲハチョウ。



フレグラント・アプリコット


ニコル

オレンジ・マザーズデイ

パパメイアンのつぼみ

パレード



スペクトラ




昨年の革命記念日(パリ祭=7月14日)のコンサート。シャンドマルスの野外ステージです。

今日も雨2017/10/20 16:35

今日も午前中を中心に10ミリ程度降りました。昨日は12℃ぐらいまでしか気温が上がりませんでしたが、今日は17℃近くまで上がりました。週末から週明けにかけて台風が通過するそうだ。上陸の可能性が高いんで、暫し百姓休業です。

昼過ぎに屋上に上がってみました。

パレードのつぼみ


なんか薄暗い空です。

水をたっぷり含んでいますが、気温が低いため、芝生はほとんど伸びていません。

スポット枯れは少しずつ小さくなってきました。果たして冬までに全部埋まるでしょうか?

バラの花が開きかけています。天気がよかったら鮮やかに開くんでしょうが・・・





インカ



もう2週間近く芝生を刈っていないんですが、ほとんど伸びていませんねぇ。

パパメイアンの蕾。1週間前からほとんど変化がありません。


オレンジ・マザーズデイ。ポリアンサはどんどん開花しています。

ハツユキカズラ

もうかなり紅葉しています。

約1ヵ月前はこんな様子でした。





今日はベルリオーズの『ファウストの劫罰』から「ハンガリー行進曲」。とにかく超大作ですが、第1部で流れるのがこの曲。数多いファウスト伝説や、ゲーテの『ファウスト』にはない、ハンガリーの場面です。で、メロディーはお馴染みの「ラコッツィ・マーチ」です。

またまた雨です2017/10/19 22:28

今までのところ本日の雨量36ミリ。最高気温は12.5℃。最低気温が10℃を割ったんだとかで、マスコミは大騒ぎ。12月中旬の気温だそうです。台風が近づいているんで来週の火曜、24日、ぐらいまでは雨が降り続くんだそうだ。

秋のバラ

パパメイアン

オールド・ブラッシュ

ニコル

インカ

芳純

フレグラント・アプリコット


マリーゴールドが満開。

ドゥフトゴルトは雨で花がしな垂れています。

シャルル・ド・ゴール

クリムゾン・グローリー

秋のバーベナです。



アンジェラ

アゲハチョウ






ハンガリーのマーチ。日本では『ラコッツィ行進曲』と表記されることが多いんですが、ハンガリー語の音に近く表記すると『ラーコーツィ』。17世紀のロマ(ジプシー)が作曲したらしいと伝わっています。今日はリストのハンガリアン・ラプソディー第15番。まずはお国ものでジョルジュ・シフラ。超絶技巧の持ち主でした。

それからホロビッツ。