突然ですが…2020/11/20 17:51

ガボールのたまごサンド。



健啖家2020/08/30 19:51

数日前に総理大臣が辞めたいって言い出したそうです。さほど興味ある話でもないんで、記者会見は見ていませんでしたが、持病が悪化したのがその理由なんだとか。でもちょ待てよ。ホントかなぁ?


【安倍総理の美食三昧】

6月19日 アンダーズ東京の「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」で麻生太郎、菅義偉、甘利明と会食。ここは熟成肉のグリルが売りの店だそうだ。別の情報だと四谷のオテル・ドゥ・ミクニだとも言われています。

6月20日 キャピトル東急の「ORIGAMI」で秘書官と会食。今井とかなんとかそういった連中と一緒だったんでしょう。

6月22日 パレスホテルの「和田倉」で細田博之と会食。

6月24日 赤坂の日本料理店「たい家」で二階俊博、林幹雄幹事長代理と会食。


【病が膏肓に入ったとされる7月半ば以降も】


7月21日 松濤のフランス料理店で長谷川榮一首相補佐官、前秘書官の鈴木浩外務審議官と会食。

7月22日 銀座のステーキハウス「銀座ひらやま」で二階、林幹事長代理、自民党の元宿仁事務総長、野球の王貞治、俳優の杉良太郎、政治評論家の森田実、洋画家の絹谷幸二らと会食。

7月30日 またまたパレスホテルの「和田倉」で岸田文雄と会食。総理は和食屋である「和田倉」でステーキを注文。鶏の生姜焼きを注文した岸田と酒を酌み交わした。

新聞記事からちょこっと目についたところをピックアップしただけで、全部は網羅していないかもしれません。でもなかなかの美食じゃありませんか。胃腸に慢性の病気を抱えた人間の食事とはとうてい思えませんねぇ。そして、1週間か2週間前にこれ見よがしに車列を組んで慶応病院で検診。天皇でもあそこまで仰々しくやることは滅多に無い。あれが花道だったのかな? 「俺は重病なんだ」ってアピールしたかったんでしょう。その数日後にも再度検診。まあ自業自得といえばそれまで。私には自暴自棄って感じがします。一番のショックは黒川の人事が通らなかったことでしょう。無理やり黒川を検事総長に据えて犯罪を隠蔽しようとしたわけですが、そうは問屋がおろさない。櫻井女史とのアベマのインタビューが命取りになっちまった。ニ階幹事長と菅官房長官の肝いりで前法務大臣河井克行と妻案里へ票の買収資金として渡した1億5千万、あれをもみ消すことができなくなちゃったんだよねぇ。まあ広島のバカップルのことはどうでもいいけど、総理の責任・関与は極めて大きい。

思えばこの半年の間でも、アベノマスク、犬を撫でながらお茶を飲む場違いなネット露出、「旅行に行け」って命令口調のキャンペーン。すべての政策が的外れになって、極限まで落ち込んだんでしょう。まあ自ら招いた失態だけど、病気なら仕方ないってことになるのかねぇ。せいぜいお大事に。でも一般には馬鹿につける薬はないとも言われている。



最初ジャズの映像を貼り付けようかと思ったんですが、今日はやっぱりそうじゃない。これでしょう。

ちょいと一息2020/08/12 16:29

今日の最高気温は37.4℃。2時半頃だったでしょうか、一天俄にかき曇り、凄まじい雷鳴とともに雷神がその姿を現した。




雨が乾いた大地に叩きつけるように降り注いだ。

で、雨量は4.5ミリ。こんなもんだねぇ。



クライバーのUnter Donner und Blitz、人見記念講堂ですね。

スーパームーンとかヒコーキとか2020/04/08 15:30

最低気温は10℃以下なんですが、最高気温は21℃。ピーカンです。



まずスーパームーン。昨日の夕方に撮影したんで、まだ最大にはなっていません。
Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM のtele端、APS-C換算で750ミリ(!)。手持ちで ISO400 F6.3  1/640


ほぼ同じ大きさにトリミングしてみた HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE の画像。APS-C換算で450ミリですが、なかなか解像がいい感じです。条件は同じで、手持ちで ISO400 F6.3  1/640


空の話題をもう一丁。23区の真ん中を横切って羽田に進入する航路の運用が始まったんだそうだ。午後3時過ぎに屋上に上がってみたら2分置きぐらいにヒコーキがやってきます。

うちからほぼ2キロほど西側を飛んでいくので、この時間は逆光になります。結構な騒音が響きます。豊島区の出している「新飛行経路」によると、30便程度/時(体感と同じほぼ2分に1本)、高度は1200メートルとなっています。

スターフライヤーのエアバスA320  黒い機体がとても威圧的です。

隣のワンルームマンションをかすめるように飛んでいきます。


いい天気です。




バラのつぼみが膨らんできました。




アリスター・ステラ・グレイは咲きかけています。




タイツリソウ(ケマンソウ)




ヒコーキを撮った望遠レンズで狙ってみました。


アイリス




狂い咲きのミニバラ。普段だとミニバラは一番最後に咲くんですが・・・


モミジ、オレンジドリーム。葉っぱがだんだん緑に変わってきました。


ブルー・デイジー




まぶしい春の光です。




ミヤマオダマキがひっそりと咲いていました。



フローベルガーの『皇帝フェルディナント3世の悲しい死に寄せる哀悼歌』FbWV 633。レオンハルトです。

後片付け2019/09/11 16:56

一昨日〔9日)の最高気温が38.3℃、昨日の最高気温が38.4℃。外に出るのが危険な気温だったので今日になってやっと台風の後片付けをしました。ちなみに今日の最高気温34℃。

それから夕べ日付が変わる頃に一雨あって、雨量は16.5ミリ。真夜中に25℃近くまで気温が下がりました。今日はちょうど今、夕立が始まったところ。予想では今日も16ミリほど降ることになっているんだそうだ。


午前中は曇りがちの空模様でした。



日曜(8日)に仮剪定をしたので、ここら辺は大きな被害はなし。



パーゴラの北側のマダム・アルフレッド・カリエールをバッサリ刈り込みました。剪定屑は事務用椅子を梱包していた巨大な段ポール一杯になりました。


あとパーゴラ近辺のつるバラもどんどんカットして、台風の後片付けは終了。


サルスベリの残っていた花が咲き始めました。


ちなみに一昨日はこんな様子でした。


今日は少し花が戻ってきました。




ミニバラもちょこっと咲いています。



ドリフト・ローズ


チャイナ・ドール




ストロベリー・アイス




チェチーリア・バルトリが歌うメンデルスゾーンのアリア『不幸な女よ』。ヴァイオリンのオブリガートはマキシム・ヴェンゲーロフ。メンデルスゾーンがマリア・マリブランに捧げた一曲です。