ケンタッキー・ブルーグラス2017/08/04 19:48

昨日の最高気温が29.7℃、今日が30.6℃。じわっと暑くなっています。でも夕べも多少雨が降ったらしくて、屋上はしっとりと濡れていました。西洋芝にはかなりいい気候です。


この前の日曜日に芝刈りをしたばかりですが、もうボサボサになっています。

ダラースポットの周りがかなり伸びています。


また日曜に刈らないとダメですニャー。

ブラウンパッチの痕は多少回復基調です。うまくいくと種まきをしないでも回復するかもしれません。



マツバボタン


トムピリさん、日陰で昼寝


ハツユキカズラ




真夏の花壇

ドリフト・ローズ。がまた咲き始めました。

カワラナデシコ



バーベナ

ストケシア

パレード




スキップ・センペの指揮のカプリッチョ・ストラヴァガンテでシュッツの『ダヴィデの詩篇103』からアレルヤと「主を褒め称えよ」。シュッツの壮麗なイタリア風音楽です。

ちょっとだけ気温が下がりました2017/08/03 22:11

最高気温、7月31日が35.1℃、8月1日が31℃、2日が25.5℃、3日が29.7℃。特に昨日はちょっと過ごしやすかったかな。8月1日には夕立があって10ミリぐらい降りました。このところ雨が多くて気温もちょっと下がったりしているんでケンタッキー・ブルーグラスはなかなか好調です。



シルク・ジャスミンの花がまた咲き始めました。年に4回ぐらい咲くのかなぁ。



今週の月曜日(7月31日)の夕暮れ時。

5時過ぎですが強烈な西日。








8月に入ってからは天気がぐずついて、雨が降ったり気温がちょこっとだけ下がったりしてくれたので、ケンタッキー・ブルーグラスは伸び放題。今日の写真ですが、この伸び具合だとまた日曜には芝刈りをしないとならないかも。肥料は切っているんですが、雨が降るととたんに伸び始めますねぇ。

つるバラ、パレード

アリスター・ステラ・グレイ

バーベナがまた満開を迎えようとしています。



クリムゾン・グローリー。これで一株なんですが、左半分は赤茶色の新芽が出てきています。先日の雹でどうやら右半分がダメになったみたいです。まあ8月いっぱい様子を見て、枝を刈り込むかどうか決めようかと思っています。

マダム・アルフレッド・カリエール

パパメイアン

一日で開いてしまいます。

雹で花を全部やられてしまったサルスベリですが、ようやくチラホラ咲き始めました。でも花数は多くないです。




ブクステフーデのアレルヤ

久々のピーカン2017/07/31 12:53

このところ気温は高かったけど、ずっと曇り空続きでした。今日は久しぶりのピーカン。予報だとこの先1週間はずっと曇りか雨なんで、今日は貴重な晴れ間なのかもしれません。ちなみに明日は雨だそうです。


バーベナ



雹から2週間近く経って、草花はようやく回復してきたみたいです。





芝生もまあまあの状態をキープしています。


赤茶色っぽく見える葉っぱはバラの新芽。雹のダメージからようやく回復基調になってきたみたいです。



久しぶりのピーカン


近頃のように雨がそこそこ降って、気温も30℃を下回るくらいで推移してくれると、芝生にとってはありがたいんですが。昨日芝刈りをしたばかりで、なかなかきれいです。

パパメイアンが咲いていました。摘蕾しているんですが、どうしても見落としがあります。

マツバボタン

ナデシコ





コープマンのオルガンでブクステフーデのパッサカリアBuxWV 161

芝刈り2017/07/30 13:55

今日も曇り空。気温は28.1℃。でも湿度は高くて80%。まあこんな感じで早く夏が終わってくれるといいですねぇ。


水曜日に雨が降って、昨夜も10数ミリ降りました。

とたんにケンタッキー・ブルーグラスは伸び始めて、モコモコになっています。

花を愛でるクロかあちゃん


今日は午前中、まだ気温が25℃にならないうちに芝刈りを始めました。


ちょうど1週間ぶりです。


水をたっぷり吸っているせいか、うっすらとですがまだストライプが出ます。


獲物を狙うトムピリさん。クロかあちゃんは狩りをしませんが、娘のトムピリさんは生まれついてのハンター。



15分ほどで芝刈り完了。



草花は雹の被害からやっと回復してきたみたいです。









ブクステフーデのパッサカリア。これもゆったりとした3拍子のパッソ・オスティナート変奏曲。スキップ・センペのチェンバロです。BuxWV 161です。

今日も暑い2017/07/29 12:40

今日もどんよりとした曇り空ですが、昼過ぎには33℃を越えています。この先1週間ぐらいは、今日のような曇りの天気が続くんだそうです。


先日の雨のお陰で芝生は生き生きとしています。




北側のコーナー

東側

西側の一角。ブラウンパッチでちょっと枯れ込んでいます。エッジを短く刈りすぎたかもしれません。

水曜日の雨の後、芝生がグングン伸び始めています。

ケンタッキー・ブルーグラスが今時こんなに伸びるのは珍しい。


暑いけど、明日は芝生を刈らないと。

花壇ではマリーゴールドとマツバボタンが目立っています。


ちょっと前までお投げ入れ花壇だったあたり。




バーベナ



ドリフト・ローズ


カワラナデシコ







一昨日センペのチェンバロ演奏で紹介したブクステフーデのチャコーナ、今日はトン・コープマンのオルガン演奏です。