猛暑2017/07/14 19:18

最高気温は34.7℃。最低気温は26.2℃。雨も降らないし、暑い中毎日水を撒くのが日課になっています。



夕方になると、この前火事を出したワンルームアパートの陰に太陽が入るので、光と影のコントラストが強烈。



アンジェラ

ドリフト・ローズ


お投げ入れ花壇



マリーゴールドの花が多くなってきました。

バーベナ

日当たりが一番悪い南側の花壇。ちょっと湿っぽい感じかな?

ラ・フランス

マツムシソウ

ミニバラが日陰でひっそりと咲いています。さすがのバラも、ちょっと日陰の方が元気がいいみたいです。

ナデシコ



ニコル


ザ・マッカートニー・ローズ(右)と覆輪のニコル

パパメイアン


パレード




パウル・バドウーラ=スコダのピアノ、ブリュッヘン指揮のRTSIオーケストラで、モーツァルトのコンチェルト第18番変ロ長調K.456
RTSIオーケストラってのは、スイスのイタリア語放送のオケだと思います。このあたりの番号のコンチェルトはオケの管楽器がしっかり書き込まれていて、なかなか面白い音色が楽しめます。

猛烈な暑さが続きます2017/07/13 19:16

最高気温33.6℃、最低気温27.1℃。湿度はほぼ60パーセント台。世の中が空しくなるような暑さです。

今日は若干曇り気味。


マツムシソウと白いアンナプルナ


ラ・フランス

芳純

アンジェラ

バーベナ




ドゥフトヴォルケ

お投げ入れ花壇



フレグラント・アプリコット

ミニバラ

サルスベリ

ナデシコ




ニコル


パパメイアン

イエロー・シンプリシティ




懐かしい、『昼下がりの情事』のラスト。ゲイリー・クーパーとオードリー・ヘップバーン。一番最後にチェロのケースを抱えて一瞬登場するのが、おとっつぁん役のモーリス・シュバリエ。

ついでにジプシー・バンドでFascination(魅惑のワルツ)

ツマグロヒョウモンがやってきた2017/07/12 20:45

今日も暑かった。昨日よりちょっと上がって、最高気温は34.5℃。最低気温も連日の25℃超えです。





町中でヒラヒラ飛び回っているのを見たんですが、家に帰ったら我が家の屋上にもいました。

破れ傘みたいですが、ツマグロヒョウモンの雌です。まだヴィオラが咲いているんですが、なぜかマリーゴールドにご執心です。

西日のアンジェラ

バーベナがまた咲き始めました。


ドゥフトヴォルケ

西側のお投げ入れ花壇

ピンクのラ・フランス


ナデシコ


パーゴラのつるバラ


パレード




玄関先のスノーグース

シルク・ジャスミン


テイカカズラ





パウル・バドウーラ=スコダが弾く、シューベルトのD.899の即興曲から3番と2番。「ディヌ・リパッティに捧げる」となっているのは、この2曲があの有名なブザンソン・ラスト・リサイタルの曲目だったからです。

暑い!2017/07/11 20:21

最高気温32.9℃。昨日よりはまし、ってのがせめてもの慰め。今年の暑さは凄いね。夜も連日熱帯夜だし。


西日





この間火事を起こしたワンルームアパートの陰に太陽が入るとこんな感じになります。

アンナプルナ。暑すぎて花が縮れています。

バーベナとカミツレ(カモミール)。ジゼルの花ですね。


西日のお投げ入れ花壇。

ドリフト・ローズ。

芳純


サルスベリ




クロかあちゃん


空がきれいでした。

ストケシア

ヴィオリーナ

まだ頑張ってます。

シルク・ジャスミン開花。ちょっと抹香臭い香りです。




昨晩ちょこっとテレビをつけたらドイツ語講座(?)をやっていて、懐かしいパウル・バドゥーラ=スコダのインタビューが流れていました。現在90歳だとか。子どもの頃散々聞いたピアニストです。フリードリヒ・グルダ、イェルク・デームスと並んでウィーンの三羽カラスとか呼ばれていました。そのころレコードがすり切れるまで聞いたのシューベルトの『鱒』。ウェストミンスターというレーベルだったと思いますが、ウィーン・コンツェルハウス四重奏団との共演。どうも第5楽章しかネット上にはないみたいです。

真夏の暑さが続きます2017/07/10 20:52

昨日の最高気温が34.4℃。今日は35.6℃。7月は始めから猛暑です。これで梅雨が明けたら一体どうなることやら?


この時期になると午前中に庭仕事をするのはあまり現実的じゃないので、どうしても夕方の写真が多くなります。

強烈な西日

西側の花壇

夏場は夕方3時半ぐらいから5時頃まで、この間火事を起こしたワンルームアパートが西日を遮ってくれます(7月6日のエントリーを参照してください)。

5時を過ぎると名残の西日が姿を見せますが、8月に入ると、太陽はビルの影に沈んでくれます。

西日のアンジェラ


バーベナがまた咲き始めました。赤いミニバラはドリフト・ローズ。




カワラナデシコもまた咲き始めました。




覆輪のニコル

パーゴラのつるバラ。白いマダム・アルフレッド・カリエールと赤いパレード。

オレンジ色の花はサハラ



西日の時間は東の空が真っ青です。

シルク・ジャスミンのつぼみがふくらんでいました。

ストケシアとマリーゴールド。

ストロベリー・アイス

イエロー・シンプリシティ




デュメイ、ピリス、ジャン・ワンでブラームスのピアノトリオ第2番。