マツムシソウの植え付け2017/11/19 20:42

本日はまあまあの晴天。最低気温6.6℃、最高気温13℃。少しずつ気温が低くなっています。でも寒気が流れ込んでいますってほどの寒さは感じられませんねぇ。屋上で百姓やってるとちょっと汗が出てきます。

ドピーカン。朝のうち風が強かったみたいですが、起きた頃にはすっかり収まって、日差しが暖かく感じられました。



矮性のマツムシソウ。草丈が20〜30センチで咲くんだそうだ。この時期に花がたくさんついています。

普通のマツムシソウと矮性のと合わせて16本植え付けました。バラばっかりだとピンクやイエローはたくさんあるんですが、青っぽい花は貴重です。


花壇は堆肥をたっぷり混ぜ込んであるんで、手で簡単に植え穴を掘ることができます。

これは通常のマツムシソウ。背丈が高くなる奴です。バラの間から青い花を見せてくれると、コントラストが綺麗なんですが。果たしてもくろみ通りにいくかどうか。


アンジェラ

アンナプルナ

あゆみ

ブルー・デイジーがそこそこ咲いています。今年3回目ぐらい? 3年目ぐらいになってちょっと花が増えてきたかも。


サハラ

シャルル・ド・ゴール

アリスター・ステラ・グレイ。秋の3番花です。

チャイナ・ドール。びっしりと房咲きになるんで、一つ一つの花の形はよくわからない。

インカ


スペクトラ


レディ・ヒリンドン

ホワイト・クリスマス

イエロー・シンプリシティ




久しぶりにハイノの歌声。”Ich hab mein Herz in Heidelberg verloren”日本語では『ハイデルベルクで恋をした』なんて訳されています。

2017/11/18 15:59

最低気温8.5℃、最高気温14.5℃。どんより曇って、先ほどから雨が落ちてきました。

冬の始まりといった感じがします。


トムピリさんが外を眺めていました。

アンジェラ

クロティルド・スーペール

シャルル・ド・ゴール

パパメイアン

端正な姿です。

ホワイト・クリスマス

今日は屋上の写真があまりないので、天気のいい日に撮った玄関先のサザンカをいっちゃいます。






繊細な花心がいいですねぇ。













ニーノ・ロータの映画音楽。今日は最終回。『ゴッドファーザーPart II』。これでアカデミー賞の作曲賞を取ったそうですね。

ちょっと冷え込みました2017/11/17 16:15

最低気温5.8℃、最高気温14℃。気象庁のサイトで調べると、11月29日の平年値にぴったり当てはまります。つまり半月ぐらい先の冷え込みってことです。この寒さは来週いっぱい続くんだそうだ。

明日は雨が降るんだそうだが、とりあえず今日はドピーカン。

昨日芝刈りしたばっかりなのでなかなか綺麗です。





クロティルド・スーペール(粉粧楼)

夏場クロティルド・スーペールの背後にダリアが咲いているんですが、ちょうど1年前(去年の11月18日)にダリアの茂みの中に生えていたのを堀上げました。その時は鋸歯があるんで、ヌルデかななんて考えていました。

綺麗に紅葉しています。

一年後、かなり大きくなりましたが、鋸歯は消えて葉の輪郭がすっきり。こりゃハゼノキだ。でも不思議なことに、いまのところ触ってもかぶれないんですよねぇ。これからどうなるか?

あゆみ

シャルル・ド・ゴール

インカ

アリスター・ステラ・グレイ

ザ・マッカートニー・ローズ


レディ・ヒリンドン

パパメイアン

ストロベリー・アイス

楽園

ホワイト・クリスマスとイエロー・シンプリシティ


すみれ


ホワイト・クリスマス




ニーノ・ロータの映画音楽。今日は『ゴッドファーザー』。フランシス・コッポラの監督作品。どうもヤクザ映画ってのは生理的に受け付けないもんで、実際には見ていません。音楽は有名ですねぇ。

久しぶりに芝刈り2017/11/16 16:28

今日はドピーカン。明日から寒くなるんだそうで、ちょっと風が強かったんですが、久々に芝刈りをしました。

抜けるような青空


今月4日以来、ほぼ2週間ぶりの芝刈りです。そんなに伸びているわけでもなくて、もう1週間待ってもいいかなってくらいでした。

刈りかすはスーパーの中ぐらいのレジ袋に1杯ぐらい。さすがに最高気温が15℃前後になるとほとんど伸びていません。でも密度はそこそこあるみたいで、ストライプは出ます。

この秋、台風が続けざまにやってきましたが、紫のシャルル・ド・ゴールはよく咲きました。

黄色いイエロー・シンプリシティは秋の2番花かな。

赤いオレンジ・マザーズデイも秋になって3回ぐらい咲いています。

アンジェラ

アンナプルナ

今年の新顔あゆみ。とにかく上品な香りです。


チャイナ・ドール

クロティルド・スーペール(粉粧楼)もいい香りのバラ。

インカ

ラ・フランス


レディ・ヒリンドンは秋の3番花。寒くなって色合いが濃くなってきました。

ザ・マッカートニー・ローズ

パパメイアン

オールド・ブラッシュ(夏の名残のバラ)

ホワイト・クリスマス


イエロー・シンプリシティ






ニーノ・ロータの映画音楽。今日はフェリーニの映画『甘い生活』。ローマの名所旧跡を辿りながら、上流階級の退廃的な生活を描いた名作。マルチェロ・マストロヤンニがゴシップ記者を演じ、元祖パパラッチも登場します。
まずトレーラー。

アニタ・エグバーグがトレヴィの泉にジャブジャブ

ラストの音楽

サザンカが華やかです2017/11/15 15:56

朝もさほど冷え込みはなく最低気温10℃。昼間は晴れて最高気温16℃。ほぼ平年並みといったところでしょうか。


玄関先のサザンカ。この生垣を作って15年ぐらいになるんですが、今までで一番の花付きです。春先に早めに剪定したのがよかったのかなぁ?


屋上のアンジェラ

アンナプルナ

あゆみ

ブルー・ムーン



そろそろ冬に向かっている感じの庭です。



ラ・フランス



楽園

ザ・マッカートニー・ローズ

オレンジ・マザーズデイ





黄色いイエロー・シンプリシティが目立っています。

ホワイト・クリスマス



『その男ゾルバ』をやったんで、ついでにもう一つギリシャもの。メリナ・メルクーリ主演の『日曜日はダメよ』。アテネの地中海に面した港町ピレウスで商売する敬虔なクリスチャンの娼婦イリヤ。月曜から土曜まではちゃんと働いて、「日曜日は絶対にダメよ」。有名な音楽はマノス・ハジダキス。

トレーラーがありました。シルタキのシーンも入っています。メルクーリは後にギリシャの文化大臣になりましたが、その時代さすがにこの映画はギリシャでは上映されなかったそうです。

アメリカの4人組コーデッツも歌っています。