立春2021/02/03 13:31

2月3日が立春になるのは124年ぶりだとか。前回はまだ19世紀だったんですね。毎年「春は名のみの風の寒さや」って歌が浮かんでくるんですが、今年は春らしいうららかなお日和でございます。


昨日の節分は朝方8ミリほど雨が降りました。


今日はドピーカン


気温は11℃近くまで上がっています。




モミジの枝を刈り込みました。



リストの『ドン・ジョヴァンニの回想』、通称『ドン・ファン・ファンタジー』。ウクライナのピアニスト、ヴァレンティーナ・リシッツァです。

おまけ。ランラン君。仙台のコンクールから世界に羽ばたいた中国人ですが、どうもこの浸りきったような自己陶酔の表情がイマイチ好きになれないなぁ。またこの真っ赤かのチャイナドレスはなんじゃぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ネコのクロかあちゃんとその娘のトムピリさん、二匹の関係は?
兄弟  親子  夫婦

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dede.asablo.jp/blog/2021/02/03/9343712/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。