久々に芝刈り2020/09/27 14:10

9月1日以来久しぶりに芝生を刈りました。


9月は残暑が厳しかったとはいえ、一ヶ月刈らないとボサボサです。


このところ台風が来たり、雨が続いたり、芝生の補修をしたりと、なかなかタイミングが合わなくて、芝生を刈れませんでした。


奥の比較的ダメージが多くないあたりからスタート。


狭い範囲ですがぐるっと四角に刈っていきます。




なるべく芝の補修で種を蒔いた部分を避けながら芝刈り機で刈っていきます。




予定通りサルスベリが4回目の満開を迎えようとしています。


満開とは言っても流石に4回目となるとちょっとショボい。


一応芝刈り機を回したら、補修した箇所の近くはバリカンで整えます。


補修蒔きをしてから10日ぐらい経ったので、裸地は少しずつ目立たなくなってきています。






ラ・フランス


パレード




ソコロフが弾くラフマニノフのコンチェルト第2番。ユッカ=ペッカ・サラステ指揮のフィンランド放送交響楽団。1993年となっていますから、ひょっとするとこの前後に池袋で聞いたかもしれません。まだソ連時代のレニングラード交響楽団という団体のソリストとして同行していました。


これを弾いたあとアンコールで、先日紹介したショパンの作品25-12のエチュードを弾いたようです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ネコのクロかあちゃんとその娘のトムピリさん、二匹の関係は?
兄弟  親子  夫婦

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dede.asablo.jp/blog/2020/09/27/9299707/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。