五月晴れ2020/05/07 12:16

渭城の朝雨輕塵をうるおす
客舎青青柳色新たなり

雨が上がって清々しい朝です。










ヴィオリーナ。孫悟空が天宮で喰らった桃のような色合い。










レディ・ヒリンドンの下でラ・フランスが咲き始めています。


ツツジはまだ何とか持っています。




オールド・ブラッシュの花びらが散らかっています。


サハラ


パレード(赤)とマダム・アルフレッド・カリエール(白)


北側の花壇でもアリウム・ロゼウムが咲き始めました。房になって咲いている花からすっと茎が伸びて、一つだけ咲く花が何とも面白い。




玄関先のスノー・グースが咲き始めました。






ルイ・クープラン作曲のパッサカリア。リチャード・エガーのチェンバロです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ネコのクロかあちゃんとその娘のトムピリさん、二匹の関係は?
兄弟  親子  夫婦

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dede.asablo.jp/blog/2020/05/07/9243959/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。