すっきりとは晴れませんねぇ2017/11/01 16:45

台風の翌日(10月30日)はよく晴れて北風が吹きすさびましたが、昨日・今日は何となく曇りがち。薄暗い天気と言ってもいいかも。

青空も見えているんですが、お日様はあまり顔を出さない、そんな天気です。



こっちの方角にお日様はいるんですが、あまり明るくないですねぇ。

木枯らしで飛び散った枯葉や、倒れた草花を片付けました。



シャルル・ド・ゴール

アリスター・ステラ・グレイ

クロティルド・スーペール(粉粧楼)はきれいに咲いています。

去年植えた「あゆみ」というバラ。台風と強風にやられて、花はボロボロです。

アンナプルナ

やっときれいな花が咲きました。

チャイナ・ドール


恐らくシジミチョウの類いでしょう。マリーゴールドにご執心でした。

何となく和風のテイストです。

インカ


楽園

ストロベリー・アイス

ホワイト・クリスマス

イエロー・シンプリシティ




ゼッフィレッリというと、日本では何と言っても15歳のオリヴィア・ハッセーをジュリエットに抜擢した映画『ロミオとジュリエット』が有名でしょう。ニーノ・ロータの劇音楽も印象に残ります。

トレーラー風のアブストラクトがありました。

ゼッフィレッリのドラマトゥルギーはフェイクは一切無し、常に真っ向勝負。オペラをやるととにかく絢爛豪華な舞台を作り上げます。『アイーダ』と並ぶ彼のオペラ演出の代表作『トゥーランドット』。メトのフィナーレをどーぞー。姫がマリア・グレーギナ、カラフがマルチェロ・ジョルダーニだそうです。ピン・ポン・パンの道化3人がいい味出しています。

もう一丁。アレーナ・ディ・ヴェローナのフィナーレ。これもゼッフィレッリです。

コメント

_ おこちゃん ― 2017/11/04 23:29

ロミオとジュリエット。この映像を何度見たことか。私の青春です。
(小さな恋のメロディ、ジェレミ―もね)

さてデデさん。
「こうもり」はオペラですか?オペレッタですか?教えてください。

_ デデ ― 2017/11/05 15:37

「ロミオとジュリエット」はきれいな映画でした。特に舞踏会のシーンが豪華だったですねぇ。

「こうもり」はもちろんオペレッタです。日本語だと喜歌劇なんて言い方をしますが、要するに喜劇的な内容のオペラで、地のセリフがあります。オペラの場合は台詞はまずない。「カルメン」なんかもオペラ・コミックでやる場合には台詞が入るし、普通のオペラ形式だと台詞はありません。

「こうもり」以外のオペレッタで面白いのはやっぱりオッフェンバックの
「天国と地獄」とか
https://www.youtube.com/watch?v=JJPA67W8ME8
https://www.youtube.com/watch?v=vIFGa3j92PE
https://www.youtube.com/watch?v=bGKErgmSsQo
あるいはレハールの「メリー・ウィドウ」あたりでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=P00PUTWxiUU
https://www.youtube.com/watch?v=jxEXiUG0_tM
https://www.youtube.com/watch?v=kqXx-RBWRgI
https://www.youtube.com/watch?v=pdL_jZ66G4E

_ おこちゃん ― 2017/11/05 19:06

なるほど~。じゃあ私のブログは間違ってるなぁ(''Д'')
「天国と地獄」は運動会のBGMでよく使いましたが、映像は初めて見たのでびっくりです(笑) 保育園で徒競走の退場曲に使うにはちょっと刺激的すぎだわ( ;∀;)

「ロミオとジュリエット」の舞踏会の曲。民族音楽みたいなのがあるでしょう。あれが好きでした。
こんなに可愛いオリビアが、まさか布施明とあんなことになるとはね。

それにしても、オペレッタについては誤解していました。
20代のとき、私は保育園の年長組の担任だったのですが、
あのときやったオペレッタは全然セリフがなくて。演出が難しかったのを憶えています。
「子どものためのオペレッタ」というような楽譜だったと思います。
だから、ずっとオペレッタとはそういうものだと思っていて。
当時はあまり選択肢がなくて、ちょっとつまらない内容でした(笑)

デデさん、ありがとうございます。また質問するかも、で~す♪

_ デデ ― 2017/11/05 20:27

舞踏会の音楽、何を使っていたのかよく覚えていませんが、たとえばこんな感じのやつだったかなぁ?

https://www.youtube.com/watch?v=YWP_hxc-iNk
https://www.youtube.com/watch?v=dXP8kfhZE5g

_ おこちゃん ― 2017/11/05 20:37

そうそう、こういう曲です♪♪(((o(*゚▽゚*)o)))♪♪

_ おこちゃん ― 2017/11/05 20:58

確か、踊りながら鈴を鳴らす、みたいな。

わぁ。なんかすごく楽しくなってきた~♪

_ おこちゃん ― 2017/11/05 20:58

確か、踊りながら鈴を鳴らす、みたいな。

わぁ。なんかすごく楽しくなってきた~♪

_ デデ ― 2017/11/05 23:03

シェイクスピアの原作は14世紀のヴェローナですが、映画では中世というよりもルネサンスの音楽を使っていたような気がします。

イタリアルネサンスの音楽
https://www.youtube.com/watch?v=739R9G0qDH8

ドイツルネサンスの音楽
https://www.youtube.com/watch?v=4JWYIY3icUg

フランドルの舞曲
https://www.youtube.com/watch?v=jK2qDDpLvvo

_ おこちゃん ― 2017/11/05 23:54

デデさん。何度もすみません♪ヽ(´▽`)/
そうなんですね。
でもこんな曲調でしたよね。素敵です♪

デデさん。私たち、おそらく10代のときですよね。この映画を観たの。昔のことをよく記憶してるって、すごく歳を感じますが、ついこの前のような気がするから不思議です。
ロミオとジュリエット、私のサウンドトラックのLPレコード、どこに行っちゃったんだろう(-。-;)
私、映画音楽がすごく好きだったんですよ。スクリーンという雑誌もよく買って見ていました(*^^*) ある意味ませた女の子でした。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ネコのクロかあちゃんとその娘のトムピリさん、二匹の関係は?
兄弟  親子  夫婦

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dede.asablo.jp/blog/2017/11/01/8719105/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。