しのぎやすい一日2017/09/20 18:42

どうしてなのかはわかりませんが、天気予報とは裏腹に、どんよりと曇って最高気温26℃ぐらい。暑さ寒さも彼岸までってことでしょうか。


アリスター・ステラ・グレイの花がまた開き始めました。


バーベナ


ブルー・デイジー

クロティルド・スーペール(粉粧楼)。秋らしく楚々とした佇まいです。

トムピリさん

ダリアは盛りを過ぎたでしょうか。

どんより曇ってほとんど日が差しませんでした。


ハツユキカズラ

ザ・マッカートニー・ローズ

元々フレアー・スカートのような花びらなんですが、台風の風雨にさらされて、一層フリフリになっちゃったのかな?

パーゴラのマダム・アルフレッド・カリエール

シルク・ジャスミンがまた咲き始めました。


柑橘類で、青いレモンのような果実ができています。春には赤く熟します。





さてさてマーチですが、今日は日本でも超有名なトルコ・マーチ。
まずはこれ。1979年の向田邦子作のテレビドラマ『阿修羅のごとく』。出てくる俳優さん達、みんな若い! そして3分20秒あたりからが問題のシーン。

阿修羅のごとくのテーマ曲は、ジェッディン・デデン(祖父も父も)というトルコの行進曲。オスマン・トルコ軍は高らかにこの手の曲を吹き鳴らしながら、ウィーンまでやってきたわけです。これを聞いちゃうと、モーツァルトだってトルコ行進曲を書かざるを得ないですニャー。楽器は打ち物各種とチャルメラですが、中でもトルコを代表する楽器がシンバル。現在でも世界中のドラムセットやオーケストラのシンバルはトルコ製です。

ちなみにクロワッサンは三日月という意味ですが、トルコ軍に包囲されたウィーンで、トルコの三日月の紋章に似せて焼かれ、マリー・アントワネット(ドイツ語名:マリー・アントーニア)とともにフランスに輿入れしたと起源を説く人もいました(村上信夫)が、どうもガセらしい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ネコのクロかあちゃんとその娘のトムピリさん、二匹の関係は?
兄弟  親子  夫婦

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dede.asablo.jp/blog/2017/09/20/8680559/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。