バラの剪定2017/03/01 17:26

曇りがちの一日。最高気温は10.9℃でした。朝はちょっとピリッとする寒さを感じました。まだちょっと早いかって気もしますが、明日は雨と言うことなので、今日のうちにバラの剪定を済ませました。


黄色のクロッカスは花盛りです。

こんなにたくさん植えてあったかな?

あっちこっちで咲いています。




2月の屋上

中央のレディ・ヒリンドンが目立ちます。

左手前はアリスター・ステラ・グレイ


剪定後のレディ・ヒリンドン。バッサリいきました。

アリスター・ステラ・グレイ

楽園(手前)とコルデス・ペルフェクタ

シャルル・ド・ゴール

レディ・ヒリンドンの根元のあたり。パパメイアンやラ・フランスなど。

手前がザ・マッカートニー・ローズ、奥がアンジェラ。右奥はモミジ。

クリムゾン・グローリー
どんより曇って、気温も一ケタなんですが、それなりのアルバイトでちょっと汗ばんできました。剪定クズは45リットルのゴミ袋に2杯。葉っぱじゃなくて木の枝なので、かなりの重さになりました。


マンハッタン・トランスファーと言えばこれ。

慈雨2017/03/02 15:09

10日振りの雨です。夜中にちょっと降って、午後にもまた降り出しました。でも合計で10ミリとかそんな程度。今年は雨が少ないですねぇ。1月9日に降って、2月9日まで1ヵ月降らなかったし、その後2月20日にちょと降って、今日までカラカラ天気。真冬にしては、1月、2月は屋上にかなり水を撒きました。


昼頃ちょっと屋上に上がってみました。バラを剪定しちゃったんで、寂しい!



雨も降って寒々としています。




ちょっとパティ・ベイジのイメージとは異なりますが、“Jamaica Farewell”

すっかり春?2017/03/03 16:38

最高気温15℃。日差したっぷりの一日でした。


春の花壇

ちょっと寂しく見えますが・・・

よく目をこらすと、いろんなものが咲いています。


今日は白いクロッカスが咲いていました。


紫絞りのクロッカスのつぼみ


シラー・シベリカが黄色いクロッカスの影で密かに咲いています。

アリッサム

ノースポール

ヴェロニカ

ドピーカン



芝生は少しずつ緑を取り戻しています。

それが今日はこんな色合い。



バニラエラの香港便

マレーシア航空のクアラルンプール行き。同時に並行して飛んでいきました。

バラは2日前に剪定して、新芽がぷっくりしてきました。


こちらはつるバラの新芽。




ハリー・ベラフォンテと言えばこれ。

クロッカスがどんどん開花2017/03/04 16:17

薄曇りの天気でしたが、今日も14℃ぐらいまで上がって春の陽気。


黄色のクロッカスは花盛り


紫も少し咲き始めました。




種が飛んだんでしょうか、バラの根元でも咲いています。




白も2つ3つ咲いています。




アネモネ。3株植えて根付いたのは1株だけでした。

ヴェロニカ

バラは少しずつ新芽を出しています。

今日は曇っているんで、ちょっと寒々とした風景です。

ナデシコは冬の間も少しずつ花を付けているんですが、ちょっと暖かくなってきて花数が多くなったようです。

芝生の緑はボーダーから



隣のミニミニ開発地。

ワンルーム風のところにコンクリを打っていました。

30分ぐらいで作業完了。




バナナ・ボート・ソング1997年。さすがにキーがちょっと下がっています。

春の陽気が続きます2017/03/05 16:07

今日も15℃超え。ポカポカして、屋上で百姓やってると汗ばむ陽気です。

春の花壇

冬の間茶色だった右のコニファーも、少しずつ緑色になってきました。

黄色いクロッカスが賑やかに咲いています。




シラー・シベリカもいくつか花を付けています。




紫もかなり咲き出しました。





白も3つ4つ


ナデシコ

オールド・ブラッシュ

新芽が出始めているんで、古い花が付いたまま休眠無しで春の花に突入しそうです。

ヴェロニカ

スミレ


花数が少し多くなってきました。



マティルダ